05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 釣り  * janre: 趣味・実用

* category: 動画紹介

釣行速報!@音海 2010.11.07 

2010.11.07
Sun
22:32

201011073.jpg
紀伊半島でないだと!?
い~ぐる先生が見つけてきてくれた美味しい情報をもとに。本日は福井県の音海へ行ってきました。
実は私も、とあるフカセ釣りサイトに載っていたのを以前から気にしていた次第で、連日のアオリイカ大爆釣で賑わっているようです。

さて、出船は朝6:00。朝3:00に枚方を出て、高槻経由でギリギリ着でした。が、予約までして急いで行った割に、あまりの人で磯行きの船は定員オーバー。3往復目で乗れるかと思いきや、その次の始発最終便で7:00に送られる羽目に。どーなってんのよー!

P1000494(2).jpg
人多…(2便出船後)
P1000496(2).jpg
ダレーン…

やっと出船。
どんな磯にわたるのかなぁ?まぁサッパリ分からんが。とか言ってると、渡ったのは結局最後の最後でした。

P1000501(1).jpg

さて、じゃあオキアミを解凍している間にエギングを…
とか言ってたら、い~ぐる先生が怒涛の3連チャン。やるねぇ。レベルの違いかしら?

私には臭いアタリが無いので、昨日買った20gのメタルジグに変更。
すると、底でチマチマ引いてたらアコウが上がってきた。
それを2発連続でかまして、その後すぐにメタルジグをロスト。サヨナラァ…
さすがに30gは置いといて、解凍したオキアミ6kgとV10+V10SPで撒餌を作ってから、フカセ仕掛けを作る。今日はかなり意気込んだ為、細仕掛けでいく。

 竿 :極翔磯 1号5.3m
リール:BB-XテクニウムMg1700DXG
道 糸:銀鱗SS-NEO 1.7号
ウ キ:礁 0
ウキ止:潮受けゴム L
結 節:直結
ハリス:HyperGAIAXX 1.2号クリア 2ヒロ
 針 :速手グレX 7号
シ ズ:ノーガン
刺 餌:SUPERHARDグレ、丸エビ


手前にスズメダイとボラの子が寄っているが、余裕でかわせるレベルでした。
マキエを撒くと、足元にも25㎝前後の口太がいるので手前でエサ取りを避けることに集中していたのですが、20m先だと、25㎝以上になるため、そこを中心に狙いました。
水深は深く、極端な遠投を強いられることもありませんでした。
結果、口太は29.5㎝1尾を筆頭に小形は相変わらず入れ食い。
逆にフカセ狙いでのグレ以外の気配はありませんでした。

い~ぐる先生は已然としてルアーorエギ。得意のテキサスリグで穴ポコに隠れているアコウとガシラをボンボコ釣っていました。最大は30㎝手前の大きな奴も。

P1000504(1).jpg

私も最近エギングを初めて、ついでにルアーを投げる機会も増えてきましたが、お金を払っていい磯に上げてもらっている以上、どんどん新しい事に挑戦していく楽しさを見いだせていると実感します。
 自分の時間をいかに充実させるか?
 普段と違う事をすることで、自分の本来のフカセ釣りに磨きがかかる事。

これからは、これをモットーに磯に立ち続ける自分でありたいと強く願いました。

そして、「フカセ釣りのための他の釣り」を教えてくれた方に会ってきました。
それはまた明日に紹介しましょう。

P1000506.jpg
ところで、なんで釣果の写真がこれだけしか無いのか?
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://danbohru.blog46.fc2.com/tb.php/519-304e8a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

大○さん

Twitter

ちょっと息抜き…シマノTV

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。