05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 釣り  * janre: 趣味・実用

* category: 日記

息抜…だけではないんですね。 

2010.03.05
Fri
23:42

磯釣り秘伝Vol.2、TSUTAYAに置いてました!

今回は「乗っ込みチヌって何?」的な特集を読んでました。

これは実戦で実証してみないと分からないので割愛。

平和卓也さんの連載「世界が平和でありますように」は今回最終回でして、今年に入ってからの不調を、平和さんは2つの方法によって改善するという内容でした。
色んな磯で連続してスランプに陥った時は、まず自分のホームグラウンドに戻る。
「ただいま!」と言える場所でとことん竿を出すそうです。

それから、私にはこれが欠けるのかもしれませんが「別の釣りをする」ということです。

「別の釣り」というのは全層釣法を半遊動に変えたり…とかではなく、釣りの趣向をガラっと変えるんだそうです。
平和さんの場合はボートからのソルトルアーフィッシングをしているとのこと。

「他の釣りをすると、磯に戻った時に下手になっているのでは?」と初めは思っていたそうなのですが、例えばキャスティングにおいては「ルアーフィッシングでは気持ち良くキャスティングできるのに、何で磯釣りでは野暮ったいのだろう?竿が長いからか?サシエが付いているからか?」などと、色々考えた挙句に、ルアーキャスティングのフォームを磯でアレンジしてみたり、良いとこ取りをして上手くなったそうです。

確かに、様々な磯上物の著名人を思い浮かべると、磯釣り以外に楽しむ釣種を持ってたり、趣味があったりすることも少なくないです。
尾長塾塾長の松田コーチも、夏は渓流やアユ、アオリイカやキスなど、竿が出せたらフリーダムでおKな方です。

私も他の釣りを最近疎かにしていますが、中学の頃はフカセメインながら、御殿山の河川敷脇の酸化池へ、友人とヘラ釣り通いなこともありました。
渓流のエサ釣りやハエ(オイカワ)釣りも得意ですよw

でも、最近もっぱらフカセ1本なんで、そろそろ浮気でも始めようか…なぁんて思いました☆ミ
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://danbohru.blog46.fc2.com/tb.php/328-4f2339c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

大○さん

Twitter

ちょっと息抜き…シマノTV

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。