08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 釣り  * janre: 趣味・実用

* category: 釣行記録

釣行速報!@出雲(2/2) 2010.09.26 

2010.09.29
Wed
23:32

さて、1晩明けまして出雲遠征2日目。
とは言っても朝4時着なんで、ほとんど寝てませんがw
日御碕のごんげん丸さんにお世話になります。

IMGA0031.jpg

朝5時出船。
うねりが少し残ったものの、前日の波が嘘のように穏やかな海です。
出船後、5分程で釣り場に到着。陸移動もできるポイントで、鼻の先の外洋側で青物がいいので、ミッチェルさんに従ってこの磯に上がりました。

IMGA0008.jpgIMGA0023.jpg

今日の撒餌は、普段V9やV10を主流として使っている私なので、V9SPとイワシパワーを1袋ずつオキアミ6キロに混ぜます。
初めて行くポイントでは、攻める場所を少しでも広げるために、遠投力(まとまり)と水中でのバラケを重視しますが、何故今回はひねくってイワシパワーを使ったのかと言いますと、これはあくまでも青物を意識した上です。

そして、そのイワシパワーが威力を発揮しました!投入した瞬間、超浅タナで目印を横走りさせたのは1mを超すダツ。またお前か!と、写真を撮ろうとする前にゴロゴロと磯から落ちて行ってしまいました。
この時点ではまだ朝7時。この後、鼻の先端に移動し、全層釣法から3Bグレイス + -3B弾丸水中半遊動仕掛けにして20mベタベタにして1発目でチャリコを掛けるも、単発だけでひたすらフグにハリスを切られる。
一時は穏やかになった波が再び荒れ、私の周囲の荷物を軒並み流されそうになったのを間一髪で全て喰いとめ、鼻の先端から元の位置へ避難。
荷物を全て避難した瞬間、フラフラになりいつもの睡眠モード。
目が覚めると14時で、納竿までもはや1時間30分しかなかった。

地元民ミッチェルさんが「グレねらってる人は、左の岩から狙ってるよ」というヒントを得て、半遊動から全層釣法に戻す。あらかじめハリスもGAIAXXファントムブルーの1.7号から1.5号に落とし、ガン玉G7を3つ付けして、サラシ先から仕掛けを外へ流す。

すると、あれよあれよとコッパグレが掛かりだしたので、あとは手返しのみ集中して、仕掛けは変えずに良型を引きずり出す。ちょっとでも本命潮から外すと、オーバーハングにへばりついているフグに片っ端からやられるので、ポイントは全く変えません。
30分経たないうちに27㎝を30㎝を1尾ずつ出したのでホッとしました。
ここからはい~ぐる先生にチェンジ。
「今のお前のパワーで、5月1日の屈辱を消し去ってしまえ~(ピロロロロロー♪」

IMGA0009.jpgIMGA00271.jpgIMGA0011.jpg
お~、ホラ。なかなかやるじゃん。さて次々!…と、針結び、エサ付け、撒き餌をお手伝いしながら、先生にはひたすら釣っていただきました。

しかし、調子に乗ってると…

IMGA0028.jpgIMGA0029.jpg

納竿間際で こ の 始 末 ☆ 
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

大○さん

Twitter

ちょっと息抜き…シマノTV

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。